占星術ブログ

共感されること、されないことを、蟹座目線で。



共感されたい蟹座


蟹座色がつよい人は
『共感』を強く求めます


じぶんの気持ちに共感してもらうことで
安心感が生まれ
そのことによって心のつながりを感じられる


蟹座の人って
とても感受性豊かで
共感力もつよい


人の心の変化を敏感に感じる分
やっぱり『安心したい』
『安心できる人と共にありたい』
という気持ちが強くなるんだろうなあと
よくおもいます




それに、
蟹座の支配星は『月』、、、!!

月は『感情』を表すので
とっても移ろいやすい、、

さっきまでご機嫌だったのに
急に不機嫌になったり

女性は気持ちの浮き沈みが激しいとよく言いますが
それは月に影響されやすいからで



それがさらに蟹座の人だと
もう
感情の浮き沈みは
いたしかたないのかもしれません




共感してもらえないことの価値



実はわたしも月が蟹座です


『共感したいし、されたい』という気持ちは
よくわかるのですが


『共感されないこと』
得るものがたくさんあるなあとも
感じています


共感されないことで
新しい世界が生まれるとおもうんですよね


そんな考え方もあるのか、、!
そんな世界もあるのか、、!


そんな価値観を見いだすことで
蟹座的な小さな世界をどんどん広げていく




たとえばうちの旦那さんは
まったくわたしの愚痴に関与せず
共感力なしの人です


わたしが愚痴ると
『そりゃあ向こうだって大変やろ〜』と、
相手に加担するわけでもないのですが
わたしにもぜったい加担しません



そのことでわたしは
キー!!!!!!!!!
ってなるのですが
でもそこでもし共感されたものなら

『ほら、やっぱりわたしが正しかった♡』

みたいになっちゃって
世界はそのまま広がらずに終わるような
気がします


(でもやっぱり共感されたいので
その役割は母や友達におねがいしてます笑)





少しずつ器をひろげていく


蟹座は

『共感できないということに共感すること』
がテーマのひとつだとおもいます


蟹座に人には経営者が多いとよく言いますが
蟹座の根本にあるのは
豊かな愛情の器




感情をおなざりにできないので
じぶんの心が納得したことをしていきたい

じぶんの大切なものを守りたい
大切な人を守りたい


いろいろな価値観に共感する姿勢を
意識することで
その愛情の器はどんどん強固で大きなものに
していくことができるのが蟹座



実際に
感情に左右されず包み込むような
どっしりとした愛を持っている蟹座の方も
たくさんいらっしゃいます




もし
守ることばかりに目がいって
なかなか世界を広げることができなかったり
ちがう価値観を受け入れることができない、、

という人は
そんな蟹座の根っこにある『愛情の器』を
意識するといいかなとおもいます


少しずつでいいから
じぶんの器を広げていく

同じ価値観に固執しないで
少しずつ耳を傾け
じぶんの中にも取り入れてみる



それは感情の安定にもつながるはず






水気質の
蠍座、魚座さんも
近い性質があるので
ご自身と重ね合わせてみてください♡









星読み自習室 ファセ




『蟹座でないけどなんかこの記事じぶんのことみたいだ、、!』
とおもう方は他の星に蟹座が入っているのかもしれません♡

【更新】人は10人のキャラクターでできている!

星読みブロガー I 2児のママ
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!