新月・満月

2回目の蟹座新月『オールワンにおけるあなたの役割は、あなたの持っているもので。』自分がじぶんのまま。自分を磨いていく。

2回目の蟹座新月。


7月21日
蟹座で今年2回目の新月

(トップ画像はタコです!
次男が作ってきて、
あまりにかわいいので蟹に似てなくもないし
これにしちゃいました♡)





1回目はこちら
一回目の『蟹座新月』に目を向けたいこと。ナンバーワンでもオンリーワンでもなく『オールワン』でいこうよ!


はあ、、
今年の ”蟹座推し” 半端ないですね


しかもですよ
前回は『8ハウス』で起こった新月が
今度は『2ハウス』で起こります


そして
『8ハウス』には
木星、冥王星、土星がずらり


つまり
『2ハウスで起こる新月』と
”180度” の関係になります



自分の持って生まれた資質や
受け継がれた資質
今まで培ってきたもの、

自分が現段階で持つ全てのものに
折り合いをつけ
生かしていくこと




前回の新月は
『ナンバーワンでもなく
オンリーワンでもなくオールワンで行こうよ!』

と書きましたが

一回目の『蟹座新月』に目を向けたいこと。ナンバーワンでもオンリーワンでもなく『オールワン』でいこうよ!



”じゃあオールワンにおけるあなたの役割は?”
”それはもう持っているよね?”


そんな感じ!







自分がじぶんのまま自分を磨いていく。


前にも
世界的アイドル発掘番組の
『虹プロジェクトに夢中♡』
という話をしましたが、

金星を強化中。『TWICE』に金星火星コンジャンクションを感じた話。金星の軌道はお花の形。


そのプロデューサーである
JY.parkさんが


“話すように自分の声で歌ってほしい”
“そのままのあなたを見たいだけだ”


というようなことを
何度も言っていましたが

もう自分を良く見せようと
とりつくわなくったって
飾らないそのままの姿がいちばん素敵


自分が自分を生きるために必要なものって
全て備わっていて
生きていくことは
”じぶんのままでじぶんを磨いく”
ということなのかなあと






でも
捕われてしまいます
縛られてしまいます
このままの自分ではだめだと思うし
何かしら責任だってあります
じぶんなんかがこんなことをしたらだめとか
じぶんなんかが認められるはずがないとか


ありのままの自分を受け入れることって
簡単なようですごくむずかしい


でも
いきなり心は変えれなくても
行動は少しなら変えていくことはできる


まずは
小さなことから始めてみる

大きなことはできなくても
小さなことをコツコツ続けてみる

じぶんが自分のままで
じぶんを磨いく




自分が輝くことが、まわりの人の幸せにもつながる。


今回の『蟹座新月』は

獅子座にむかう一歩手前で起こります


”獅子座的” なじぶんを表現するための
基盤をしっかりと整えて
じぶんのためにできることをやる


“自分が輝くことが
まわりのしあわせに
つながる”

という意識を持つ




『蟹座新月』
そんななにかをはじめてみては
いかがでしょうか♡







星読み自習室

 

星読みブロガー I 2児のママ
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!