占星術ブログ

【今週の星読み】1月3週目『半骨精神や反抗心を武器に変えて、ぎゅーん!と進む』


『今週の星読み』です

※今週は山羊座新月があるのでホロスコープは、その日にあわせてみました!

毎週土曜にコンスタントにお届けしていこうとおもいますので、よろしくお願いします♡

【今週の星読み】2021年1月11日から1月18日

星の動きピックアップ

【天体の配置】

太陽 山羊座 *13日 山羊座新月 
月 射手座ー山羊座ー水瓶座ー魚座
水星 水瓶座
金星 山羊座
火星 牡牛座
木星 水瓶座
土星 水瓶座
天王星 牡牛座  *13日 逆行終了
海王星 魚座
冥王星 山羊座

【天体の動き】

天王星逆行終了 *全天体巡行へ

【主要アスペクト】

金星×火星=120度
水星×土星=0度
水星×木星=0度
水星×天王星=90度
火星×土星=90度
金星×天王星=120度
太陽×冥王星=0度
木星×天王星=90度

半骨反抗抑圧モードをたのしむ?


緊急事態宣言が発令となりましたね

ここからまた巣ごもりモードになるわけですが、星の配置からみても、『土星』に火星がハードに絡んできているので、” 動きたくても動けない、方向性が定まらない、どうしたらいいんだー!” みたい世間の雰囲気が伝わってきます

『太陽』と『冥王星』も “0度” で関わってくるので、”社会における自分の立ち位置が、がらりと変わる” という人も多いかもしれませんね

おまけに天王星は『水星』とも90度と、”口出しすんなよ!” のアスペクト ”うるせえ、外野は黙りやがれ!” です

今週は、動きづらいと感じやすい星の配置だからこそ、環境がどうであろうと、まわりが何と言おうと、” 自分が本当にしたいこと、伝えたいこと、そして、突破したいことはなにか?” ということを軸に動くことかなあとおもいます

半骨精神や反抗心は、人を傷つけるためではなく、自分を奮い立たせるために使って、ふだんできないことでも勇気を持って、取り組んでいきたいですね♡

 

全体的に半骨反抗抑圧モードではあるのですが、先週に引き続き、週の前半は『金星』と『火星』が仲良しだし、週の後半からは、『金星』と『天王星』が 仲良し♡

なので、”こんな状況だからこそできることをたのしもう♡” って思うこともできそうです!ステイホームで、今までやってこなかったような遊び方に目を向けてみるといかがでしょうか♡ 

山羊座新月


そんな中、1月13日は『山羊座』で新月を迎えます

新月というのは、”太陽と月が重なる” ということなのですが、今回の新月は、そこに『冥王星』までくっついちゃっています

冥王星というのは “死と再生の星” で、徹底的な変容をもたらします


『一度全部わすれて、ぜんぶ捨てて、一からはじめよう!ってことですかー?!また1からなんですかー!!!!』

って言いたくなってしまいましたが、すごく意味深い新月だったので、また別の記事にまとめようとおもいますのでしばらくお待ちください♡


天王星の逆行終了、全天体巡行へ


そして、山羊座新月と同じ日の1月13日に『天王星』が巡行になります

天王星は “社会天体” ですが、逆行時は 社会を変革させていくために、個人的な意識に目を向けられやすく、社会的な自分の立ち位置と向き合わされる意識改革が起こりやすい時期です

6ヶ月ものあいだ、逆行していたわけですが、コロナの影響で、リモートワークや組織や場所に縛られない働き方に目を向けられるようになったのも、この天王星の影響のひとつといえそうです


この天王星が巡行に戻ることで、いっきにそういった価値観が勢いを増していきそう

今までは、目は向けられているものの、どこから手をつけていいのかわからなかったり、はじめてのことで戸惑うことが多い、、という世の中の雰囲気でしたが、ここからは人間の反撃開始!

『そちら(コロナ)がそうくるなら甘んじて変容を受け入れますぜ!』的な感じで、前向きな雰囲気になってくるのでは♡
と、わたしはおもっています

天王星が巡行ということは、全天体巡行するということ♡

天体が逆行する時は、なにかと見直しをうながされることが多いのですが、巡行期間は前だけを向いていればいいんです!


2020年の全天体巡行期間はこちら♡


【2020年全天体巡行期間】

1月14日から1月31日
2月21日から4月30日


全天体巡行期間は、ものごとがスムーズに動きやすい時期です

今取り組んでいることや、これからはじめていきたいことは、この時期にぎゅーん!と前に進ませておきたいところ♡

タロットでいうと『世界』


今週の一枚は、『世界』でした!

世界は大アルカナのいちばん最後のカード

完成
天職
最高のハッピーエンド

とってもいいカードなのですが、今週の星読みに当てがってみると、『完成』というよりは『創造性』です

外側の世界に縛られず、工夫しながら自由に創造していく

組織にも環境にも世の中価値観にもとらわれず、自分の意思で、生活を磨き上げていく 



先月ある人から聞いたのですが、韓国では勉強するということを『工夫する』というそうです

これからの時代は、個人が資産の時代なので、自分の知識をアップデートしていくことも、今まで以上に大切になってきますが、そのための勉強も、『工夫』という考え方で取り組むと、ものすごく創造的な勉強ができそうだなあと


置かれている状況は様々だとおもいますが、このカードが出るということは、世界の状況を受け入れた上で、それに縛られない選択を自分でして、さらには楽しめる余裕が出てきたということ♡


全天体巡行もはじまることだし、そういったことに目を向けてみて、創意工夫しながら、ぎゅーん!といきたいですね!





ということで、今週の星読みでした!



 

 

 



星読み自習室 flom 大阪市




星読みブロガー I 2児のママ
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!