新月・満月

【秋分図の星読み】3択リーディング付き* プレッシャーを跳ね除けて楽しいを形に。進みたいのなら進め。

ASC蠍座×MC乙女座

 


まずはアセンダント蠍座MC乙女座。

春分図、夏至図、冬至図がASC射手座×MC天秤座の組み合わせだったのが、秋分図だけがこの組み合わせになります。

これで感じるのは、蠍座と乙女座の共通点は針。

蠍座の針は、ジリジリ攻めて一撃で仕留める針!
乙女座の針は、チクチク何回も何回も細かく指してあるべき方向へ向かわせる針!

なので、今これだ!とピンときているものを深く追求していく。それを人に堂々と見せることができるように調整していくイメージです。


10ハウスの太陽、水星、金星と9ハウスの月


10ハウスに太陽、水星、金星。
そして9ハウスのMC付近に月。バリバリ働く感、ハンパない!
しかも7ハウスに火星があり、対人関係や交渉ごとに火がつく!

秋分図というのは太陽が『天秤座0度』に入ることを言いますが、春分からこれまでの乙女座期間の間にしっかりと自己形成を固めて、まさしく『いざ!』という感じがします。

金星もそばにいるので『社交的』なイメージがさらに強くなります。好きなことをお仕事にしている人は、『人から求められているもの』も意識することで良い結果が残せそう。


太陽と同じく水星も天秤座の0度でピッタリ重なっていたり、金星も乙女座で、『人』をバリバリ意識している感じ。

自己満足だけじゃ終わらせない、人がいてこそ、の価値観を大切にしたいところ。


そして現在水星が逆行しているのと、前回の魚座満月でも感じたのですが、過去のものが新しい形で復活していく、、というような形でも現れやすいです。木星、土星、天王星、海王星、冥王星が逆行期間ということもあるので、今までやってきたことの中にヒントがありそう。



さらに注目したいのが、木星の4ハウス。

この太陽チームと180度の角度をとっています。そうすることで、新たな居場所ができるよ!という感じ。この居場所というのは牡羊座的な居場所で、無邪気な情熱を体感できる場所です。

木星の度数からいうと、理由なんてないけどただこれをやってみたい!考えるだけでワクワクしたり、創造性を十分に発揮できる居場所です。

獅子座の月とも意味合いがリンクしていているので、情熱に対して素直でいるといいかなと思います。


今回の秋分図は割とシンプルで、好きなことを人にも認められる形にして提供!というのが一貫しているなというふうに感じました。


続きはYouTubeで!




instagramでも発信しています。

instagram

星読みブロガー I 2児のママ I たまに花屋
ファセ
花屋で働きながら花屋のフリーランスだったのが、ある時占星術にどハマり。2022年8月からフラワーワークショップを再開。花と占星術を使って、思いもよらなかったような自分の魅力や願望に気がつくためのお手伝いをしたいと活動しています。二児の男の子のママ。