占星術ブログ

【2022.9.26天秤座新月】夜明け。内側が変わると外の世界も変わる。進みたいと決意ができたらあとはおまかせ。

夜明けがこの秋のテーマ


天秤座新月についてです。

この新月のテーマは夜明け!
さらには、秋分図の配置でも同じように夜明けを表す配置がありました。

というのも、秋分図では、獅子座の月が夜明けを表すものでしたが、今回は天秤座でも夜明け!を表すものです。

ちなみに秋分図の獅子座の月の夜明けは、自ら行動する、生きがいを実感するための夜明けでした。

天秤座の夜明けは、自分の力ではどうしようもない形での夜明け。というのも、人とのご縁とか、環境の変化なんかで、自分の意思とは関係のないところで周りが勝手に動き出して、それが意図したこととは違う方向であっても、結果うまくいきました!みたいな夜明けです。


なのでダブル夜明け。
自ら行動する!ということを決めることができたのなら、どんどん周りが変化して導いてくれるよ!というような感じです。

扉の鍵は空いている。あとは押すだけだ!
みたいな感じもあります。

前回の秋分図の星読みでも感じたんですが、ここまでお膳立てしているんだから絶対いけよ!みたいな雰囲気もあります。


今回も続きはYouTubeにて。
気まぐれ更新ですみません!








星読みブロガー I 2児のママ I たまに花屋
ファセ
花屋で働きながら花屋のフリーランスだったのが、ある時占星術にどハマり。2022年8月からフラワーワークショップを再開。花と占星術を使って、思いもよらなかったような自分の魅力や願望に気がつくためのお手伝いをしたいと活動しています。二児の男の子のママ。