現在のホロスコープ

木星魚座入りと同時に映画『タイタニック』がテレビ放映。感情と理性、善と悪の折り合いについて考える。


先日、5月14日に、『木星』が 魚座入りしましたが、ちょうど魚座入りしたその日に、テレビで映画『タイタニック』が放映されていました


【木星の動き】

5月14日 魚座入り
6月21日 魚座で逆行開始
7月29日 水瓶座へ
9月13日 水瓶座で順行
12月30日 魚座へ


木星は魚座で6月21日まで巡行、そこから逆行を開始して、7月29日にはまた水瓶座に戻ります

ちょうどわたしがテレビをつけた時が、船の中にドバーっと水が押し寄せているところで、見た瞬間、『魚座木星入り、、!』もうまんま、水が押し寄せてきた、、と感じました

というのも、今年は風の時代に入って、『土星』水瓶座、『木星』も先日まで、水瓶座だったりして、風の要素がものすごく強い年です 


たしか今年の『春分図』も『夏至図』もアセンダントが “天秤座” で風、、、

風のサインっていうのは、客観的で、論理的
心でというよりは、思考で、風を読んで、それにあった動きをするイメージです 

そんな中、4月末に『火星』が “蟹座” に入ったのに加え、『木星』が “魚座”入り、、
ぶああああああああっ水が入ってきて、感情に目を向けようよ!という流れになってきています


続きはラジオで♡
Radio Talk 星読みレディオ【木星魚座入りと同時に映画『タイタニック』がテレビ放映。感情と理性、善と悪の折り合いについて考える。】






星読み自習室 



星読みブロガー I 2児のママ
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!