占星術ブログ

2020年の星の逆行シーズン!金星、木星、土星、冥王星の逆行と、逆行時に目を向けたいことについてまとめてみました。

星の逆行パラダイス!


2020年は、
ほんと節目の年!
惑星逆行シーズン到来♡

冥王星を筆頭に、土星、金星、木星と
逆行を開始しはじめています

冥王星逆行 4月26日ー10月4日
土星逆行 5月11日ー9月29日

金星逆行 5月13日ー6月25日
木星逆行 5月14日ー9月15日


いやあ、、
逆行パラダイスでありますね、、!


最近のテレビを見てすごくおもうのですが


ロケができず、ネタがつきて
総集編の特集を組んでいる番組、、
おもしろかったところをピックアップして見直す、、


あれをみるたび
惑星逆行的だなあ、、と!!
(特に金星逆行的♡)


逆行前からこの動きがはじまり
さらにこの感じがすすんでいくんだろうなあと、、





コロナくんがしばらくおさまり、
またロケができるとしても

冬にくるであろう第三派に向けて
新しい企画を考えざるを得ない時期


テレビ関係だけではなく、
この時期はほんと
見直しに見直しを重ね
残すもの、残さないものを
しっかり分けていく、、



そして
新しくなにを迎え入れるのかを
見極めていく
時間
なんだろうなあと感じています




各惑星の逆行の意味について
まとめてみます!


冥王星逆行 4月26日ー10月4日

今回の逆行で最初に舵を切ったのが冥王星

『冥王星』は死と再生の星で
人間の力でコントロールできるものでは
ありません

わたしたちの『無意識』の中で
なにかが死んでまたはじまる、、



冥王星の逆行が終わる頃、
新しいじぶんがそこにいるかもしれません、、!!




冥王星の逆行については
こちらもご参考に♡

死と再生の星、冥王星の逆行。どんな時も、確固たる自分軸を持つ。




土星逆行 5月11日ー9月29日


いまニュースを見てても
強烈に感じるのが土星の逆行


『自分が属する社会の見直し』

働き方や属している
組織について

あるいは『じぶんが持つ責任』について
見直すことも多くなってきそう


『必要のない責任を背負って生きていないか?』
『どんなことに責任を持って生きていきたいか?』
『これからどんな社会に身をおきたいか?』



いらないものは捨て、
それを実現させるために

『今』のじぶんができることはなにか?




金星逆行 5月13日ー6月25日


金星は『たのしみ』や『よろこび』の管轄
あとはたのしみがらみの『お金』なんかもそう


『じぶんにとってのたのしみは?』
『じぶんにとってのよろこびは?』


それを見直すいい機会


はなやかな『感受性』に目を向け
じぶんのたのしみを追求してみる!



わたしはいまのわちゃわちゃな時期
『金星』に目を向けるのは
すっごく大切なことだとおもっています


わちゃわちゃになってしまうと
どうも『たのしみ』なんてものは
おなざりにされがち


でも
たのしみや喜びがあるからこそ
人生って充実するし
やりがいも感じられる





コロナ後の世界に
『たのしみや喜びを軸』とした
じぶんを持っていくためにも
ここのところは
第一段階として
クリアにしておきたいポイント、、!


わちゃわちゃの中でも
日常に少しでも
たのしみを感じることができるように
それをさらにクリエイトできるように

あれこれ工夫してみてください♡







こちらもご参考に♡
ここのところの金星。女性性に目を向ける。豊かさはいつもここに。ただ受け取とるだけ、ゆるすだけ。




木星逆行 5月14日ー9月15日


木星の逆行は

『じぶんの可能性を広げていくための見直し』


常識や
社会のルールに惑わされないで
まずはじぶんの可能性に目を向ける

そしてそれを社会の中で
輝かせるにはどうしたらいいか
を探っていく期間。


可能性って
それを迎え入れることを
自分が許しただけいくらでも広がる




自分なんて
どうせ
むり
だって





は、一旦脇に置き、
過去に好きだったこと、
得意だったこと、
または、
過去の経験を探ってみて
じぶんの中にある
可能性を感じてみてください





にんげんって可能性そのもの!

どんどん広げて
自由になっていきたいですね♡




さらには
木星には『繁栄』という意味に加え
『広がる』『膨張する』
という意味もあります










ということがあれば
いまが見直しの時期♡


溜め込みすぎ
買いすぎ
食べ過ぎ
調子乗りすぎ(!)



などなど
度が過ぎていることや
いらないものは潔く捨て
本当に必要なものを迎え入れる準備を!




まとめ


今回は2020年の
逆行パラダイスにもとづく惑星の
『逆行の意味』について
まとめてみました!


『うぎゃああああ!
 ぎゅあっこうだああああ!!!』


なんて気張る必要は一切なく
逆行期間中というのは
振り返りをもとに
あたらしい『可能性』について

考える時期ととらえるといいです♡




『逆行中はものごとが停滞しやすい、、』

なんて言われることがありますが、
そんなもんは、おかまいなしです 


でももし、
そう感じることがあったら


『お星さまったら♡
 逆行終了後にいいもんみせてくれるつもりなのね♡』

と、おもいましょう!





『見直しながら進め!』
『休憩することも含めて進め!』
『見直さずとも進め!』

(おっと、油断するとつい熱血になってすみません)

 

 


2020年は
いろいろな意味で転換期ではありますが
世の中がおだやかであろうが
わちゃわちゃであろうが
『今』できることをする。


それだけでオッケイなんだなと
感じています



星はその足し程度に
使っていただければな♡
とおもいます!






□SPECIAL THANKS!!□

お読みいただきありがとうございます!
ランキングに参加しています!
よろしければ、
ポチッとおねがいいたします♡

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ




星読み自習室 ファセ




星読みブロガー I 2児のママ
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!