占星術ブログ

がんばり疲れてしまった人へ。星のしくみからのアドバイス





『がんばらないこと』

これからの時代問われていて
『いやなことは無視♡』
みたいなことがよく言われます


それができると理想だけど
生きているとぜったいに
じぶんの意思とは関係なく
がんばらなければならない時や
踏ん張らなければならない時、
ここでがんばったら成長できそう!

みたいな時が
ありますよね



今はそうなりやすい星の配置
ものすごくがんばれるか
がんばりすぎて疲弊してしまうか


今回は

後者の方に向けて書いてみようとおもいます


 


この1年は『山羊座色』がとてもつよく
『木星』『冥王星』もずっと山羊座です
(最近まで土星もいて、いまは水瓶座に移動しましたが
7月にはまた戻ってきます)


山羊座はとても責任感が強く、
真面目に建設的に物事をこなしていきます。
ストイックになりすぎる一面もあり
がんばることが当たり前の星座です

(山羊座の方いかがでしょうか♡)


そんな山羊座に大惑星が集中しており
さらに2月半ばから3月いっぱいは
火星も滞在しています



『じぶんの星をどんなふうに使っているか?』
と考えた時に
じぶんの性質をうまく使っているな
と感じることができる人は、

じぶんが持つ星座の
次の星座を意識できているかどうか

だと感じています


牡羊座▶︎牡牛座▶︎双子座▶︎蟹座▶︎
獅子座▶︎乙女座▶︎天秤座▶︎蠍座▶︎
射手座▶︎山羊座▶︎水瓶座▶︎魚座▶︎………

こんな感じです




山羊座はゆるぎのない『地に足をつけた感覚』
というものをとても大切にします

目の前のことにしっかりと取り組んで
未来をつくり上げていくための
努力ができます



この1年は、だれしもが
そんな山羊座っぽくなったり
山羊座的な課題に取り組むことに
なっています
▶︎山羊座木星期の過ごし方



もしそれをつらいと感じるのなら
そこに少し、
次の星座である『水瓶座』の性質を
意識してみてください


水瓶座はものごとを一面で判断せず、
俯瞰的な視野をたいせつにする星座


そして
『かならず未来はよくなっていく』という
根拠のない自信というものを強く持っています

損得勘定に囚われることもありません




いま自分が見ている場所から
少し顔をあげてみて
外から景色をながめてみる


じぶんの未来を想像して
どんなふうに生きていきたいか
じぶんの理想っていうのはどんなものなのか

このがんばりの向こう側に見える景色はどんなものか
自分にとって必要ながんばりってなんなのか
時には良い意味での

『手を抜く』『人に託す』
ということも意識すると良いかもしれません



いまのじぶんを大切にしながら
一歩踏み込んで新しい視野を取り入れてみる



いまはそれどころではない人も
夜ねむる前に
明日はどんな日にしたいかなあとか
1年後はどんなふうになっていたいかなあとか
10年後はどうかなあということを

『にやにや目線』で考えながらねむりについてみる




個人的なことをいうと

惜しみないじぶんでいたいなー
とおもうようになりました

じぶんが持っている力を
全部出し切る

ぜったいに出し惜しみをしないこと
(ゆえにブログが長文になりすぎてすみません、、)


これって
山羊座の『分かち合い』の精神が
気づかせてくれたなあと

おもっています


この性質は次の水瓶座の性質ともリンクします


じぶんが得意なものや
信じたいものを出し惜しみしないこと

じぶんの持っているものを

世に循環させることを怠らない

それは生きている限り
じぶんという存在はみんなのものだからです

それぞれがそれぞれの持っているものを

分かち合いながらゆたかになっていくのが
わたしたちの世界の在り方



なのでこれから先、
『どんなものを分かち合っていきたいか?』

ということを考えていくのも
ひとつの手かもしれません♡


















ファセ






長い目で人生プランを考えよう♡
▶︎12星座別ミニ診断付き:『ライフシフト〜100年時代の人生戦略』星をからめた読書感想






 

星読みブロガー I 2児のママ I たまに花屋
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!