新月・満月

【星の動き】『乙女座新月』に目を向けてみたいこと。今求められていることをクリエイティブに表現して高みを目指す。

2020年9月17日『乙女座新月』


9月17日『乙女座』で新月

今回は『5ハウス』で新月が起こり
『9ハウス』にいる “土星” と “冥王星” と
“120度” の調和の角度

『5ハウス』っていうのは
たのしみや悦び、
あとクリエイティブ活動もそうです

”子ども” も5ハウスの管轄で
なぜって子育ては
最大のクリエイティブ活動だから。

占星術的に言うと
親にとって子どもは “創作物” 。

親がどう創作していくかで
子どもっていうのは
もろに影響受けますもんね!

今回の乙女座新月についての解釈を
書いていこうとおもいます!

『5ハウスで乙女座新月』乙女座の創作活動


『5ハウスで乙女座』っていうと

どうでしょうか

乙女座っていうと
“きっちりかっちり”
“奉仕活動”
“じぶんのことは後回し”

その場で求められたものを
“実務的” にやる!

というイメージですよね

今回の
『5ハウス×乙女座』となると
”求められることをクリエイティブに
表現していく!”

さらに
『9ハウス』の土星と冥王星と
120度の角度をとっているので
9ハウス的な “高み” を目指していく!

わたくしごとで言うと
このまえチラリと書いた

ギターの体験教室に親子で
ほんとうに行ってきたんですよ


参考記事▶︎
【星の動き】金星が『獅子座』へ。自分が輝ける楽しみを満喫しよう!現在の太陽乙女座と、水星天秤座も意識すると?

 

子どもたちがことのほか
楽しんでくれて
習うことが決定したのですが
はじめは3人同じ枠で習うつもりが
わたしががっつり習いたくなってしまい、
子どもたちふたりチームでレッスンした後、
ちゃっかりわたしが個人レッスンを
受けるということで
先生にお願いしました♡


もともとこれは
勉強が苦手で
習い事もしたくないという長男に

“なにかひとつでも
得意なことを見つけてあげたい” という
親心からはじめた計画なのですが
わたしは、
子どもにただ付きそう、、
というのがほんと苦手です、、

でもどうにかちゃんと子どもと向き合って
ことばや肌の触れ合いだけでなく
実務的にも
愛情を伝えることができる親になりたいと
この1年いろいろと向き合って

試行錯誤を重ねた結果
『付きそう』という発想は自分には合わない

”なにかさせてはあげたいけど、
自分も楽しめるとか
心から良いとおもえるものでないと
子どもへのフォローや
バックアップをしてあげられない”


という結論に達し
わたしが苦手なスポーツ系の習い事ではなく
自分もいっしょに楽しめて
フォローができるようなことをと
考えてこの流れに至ったわけです



わたしの場合は
だれかに『ギターを習え!』
なんて求められたわけでは
決してないですが、

今の状況で臨機応変に対応して
いちばんベストを尽くしたという意味では
この事象はほんとピンときます

自分も楽しみながら自己表現しながら
子どもたちもサポートできる♡

初回の授業も
偶然にも乙女座新月の1.5日後なので

新月の事象そのもの♡
(新月の力は48時間と言われています)


金星が今『獅子座』に位置していることもあり
たのしい趣味をはじめるのにも
持ってこい!


金星が獅子座の記事▶︎
【星の動き】金星が『獅子座』へ。自分が輝ける楽しみを満喫しよう!現在の太陽乙女座と、水星天秤座も意識すると?


なにか気になることがある人は
欲求のままにはじめてみては
いかがでしょうか♡




乙女座的創作活動でいうと

思い浮かぶアーティストは
『サカナクション』のボーカルの
“山口一朗”さんです

もうもろに『乙女座』だなあと
おもってみています

緻密に計算された表現力、、
1ミリでもズラしたらアウト!
とでも言わんばかりの絶妙な構成力というか
素人のわたしからみても
繊細さがもろに伝わってきます

実務実務といわれる乙女座が
クリエイティブ活動をすると
ものすごいことになるという
わかりやすい例ですね♡




自分の役割に哲学を持つ

 乙女座26度のサビアンシンボル
 『香炉を持つ少年』

 これからの時代は

『なにを買うかではなく

だれから買うかだ』

みたいなことがよく言われます

乙女座といえば
きちきち働くことが象徴的ですが
26度以降の後半の度数になると
ただ働いて役割をこなすだけでは満足せず、

なぜ働くのか
どんな思想を持って自分の役割を担うのか
ということに注目していきます





今回120度の角度をとっている
”土星と冥王星” が『9ハウス』にいるのと
ものすごく繋がっていますね


”自分が今与えられている役割について
なぜ自分はこの役割を担っているのか”

ということを
この新月に考えてみるのも
いいかもしれません

9ハウス的に
“自分なりの哲学” を持って伸ばしていく

これからますます
どんな哲学を持って

自分の役割を担っていくのかが
すっごく大事なんだろうなあとおもいます


自分の役割に哲学を持つ人が増えると
ただ流れ作業のように
こなすだけのような仕事は
おのずと減っていくんでしょうね


効率だけを重視した
大量生産大量消費なんかの文化もなくなって
こだわりのものだけが生き残る時代に。


これからどんな時代になっていくのか
とても楽しみです♡







ということでおさらい!

 

今回の乙女座新月に、目を向けてみたいこと


● 求められたことで自己表現する

● 今求められていることで高みを目指す
● 自分の役割について考える
● 自分の役割の根底にある思想について
    考える

● 自分の役割に自分なりの哲学を持つ
子育てもクリエイティブ活動だと
  意識する


”今求められていること”

なんていうと

『も、求められていません、、!』

なんておもう人も
いるかもしれませんが
大それたものでなくても

主婦業だって
子育てだって
なんてことない雑務だって
“求められていること!” です

健康管理など
自己管理として現れる人も
いそうです

なのでそれを
“自分なりに自己表現”して高みを目指す♡

たとえばダイエットなんかでも
”なぜダイエットするのか?”
からはじめて

オリジナルの取り組み方を
取り入れてみてください



今回の乙女座新月に
そういったことをはじめてみるのもいいですね!





今回は

”『乙女座新月』に目を向けてみたいこと。
今求められていることを
クリエイティブに表現して高みを目指す。”

に、ついてでした!





星好きが集まるオンラインコミュニティー
『星読み集会所』
よろしくおねがいします♡

星読み集会所はこちら








星読み自習室











星読みブロガー I 2児のママ
ファセ
月『蟹座』で情緒的、太陽水星『蠍座』で執着心強め、11ハウスに星が集中で依存心強いわりに束縛されるの大きらい アセンダント『射手座』と1ハウス『天王星』がかなりきいており、カニで小心者のわりにぶっ飛ばソウルです "星は超えていく" が大前提 自分に都合の良い星読みをしています♡ 星好きが集うオンラインコミュ二ティー『星読み集会所』メンバー募集中!